ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< RPGs:クレイドルフの庭 | main | 連作#01 おわりのあしおとがきこえる >>
2013.10.26 Saturday

コラボアルバム「シンシアリー」公開

新作です。
今回は森瀬ユウさんとコラボさせて頂きました。6曲入りのミニアルバムです。
WEBブックレットになっている特設ページはこちら。ページ左のタイトル部分からzipで音源がダウンロードできます。

http://jaguar.moo.jp/sincerely/

あまり作品を公表していないのとRPG曲集なんかで遊んでいたせいで今まで曲を聴いてくれていた方々はびっくりするかもしれませんが、1年半前くらいから楽曲に自分の声を使うことにしていて、今回はその流れで初めてのまとまった作品になりました。

森瀬氏は会うと何か創りたくなる呪いをかけてくるお人なので(失礼な)、夏頃にお会いした時に勢いでコラボのオファーをして、その後詞や曲のやりとりをしました。
アルバムを作るにあたって当初3曲ずつ詞先と曲先で作ろうという話になっていたのに、私が最後の1曲を決められず…急遽、詞先4・曲先2の構成にしてもらいました。その節はご迷惑をおかけいたしました。
しかしその分、アルバムとしてまとまりのあるものに仕上がったと思います。
一度通して聴いて、どれが詞先か当ててみてください。なんとなくわかるはず。答えはこの先のセルフライナーノーツで。


01
何気ない書き出し

02
誰もいない街で、思い切り空気を吸い込む

03
昔の言葉が追い風のように背中を押してくれる

04
波の音にのまれていく

05
穏やかでそれでいて取り戻せないもの

06
手紙には書けなかったこと


正解は太字の番号の曲が詞先、細字が曲先でした。
音源をダウンロードして聴いて欲しいので、あえて曲名は伏せトラック番号で表記しています。クロスフェードも作ったけど公開しないことにしました。
森瀬ユウ氏とのコラボはこれで三度目。だいぶ肩の力が抜けてきました。イージーリスニングを目指して曲作りをしていたものの私の歌い方のせいか若干イージーではなくなってしまったので、またいつかリベンジしたいですね。その時はまた、詞先で。笑
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album