ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 仮想RPG曲集(2) | main | RPGs:クレイドルフの庭 >>
2013.08.05 Monday

仮想RPG曲集(3)

短いのと修正版含めて6曲増えてます



10.ファンファーレ
まあ作ってみようかなという気になった。RPGですね〜という感じ。11拍分の長さなので勝利のモーション入れないとちょっとうざい長さかもしれない。個人的にはファンファーレはすぐ終わってサクサク進んでいけるのが好き。
このあたりから曲順考えつつ合間に入れる新しい曲書いていってるのでsoundcloudのプレイリストで聴くとあんまりしっくりこないかもしれない。

11.フィールドマップ
クレイドルフの間のアレンジ版。途中でフルート入ってきてほしくなったから入れた。原曲よりまろやかで聴きやすいので好きだな。むこうはやっぱり石畳の個室で音が反響してる感じがするし、神秘的な分少し冷たい。イメージも青だった。こっちはうぐいす色の綺麗なマップとちらちらと光る黄色みを帯びた光のイメージ。

12.教会
最初はオルガンの音色で作ってたんだけどやっぱりうるさかった……。ベロシティ効かないし。でもその成果はあって、汚い和音を入れるとすぐ音が濁るのでピアノで作り始めるより格段に選択肢が減った。教会のパイプオルガンで演奏されるような曲を作る人達はきっとこういうこと気にして曲を書いてたんだろうなと思った。
後から音源をピアノに変えたらそれでもガチャガチャうるさかったので思いっきりマイクを離して輪郭をぼかしてみた。遠くで鳴ってるピアノの音が意識すれば聴こえる感じというの、結構好き。これならシスターが小声で何か喋ってくれても聞こえるしね。

13.ファンファーレB
こちらは8拍で終わるファンファーレ。ピアノでラフを書いてそこから楽器つけていくのが難しくて一度投げ出したけど一日置いたらなんとか書けた。こっちのほうが好きかな。短いから。

14.洞窟 ver.2
通して聴いてたらこれだけどうしてもつまんなくて好きになれなかったのでキーを二つ上げてピチカート入れてみた。ピチピチ。鍾乳洞みたいになったな。
これ作ってて思ったけど圧倒的にイージーリスニングな曲が好きなことがわかった。バトル曲とか聴きながら考え事できないのがなんだか音楽聴くのに時間使ってる感じがして癪だなと思う。
あと自分は音楽じゃなくて空気を聴いてるんだなって思った。それこそ反響の仕方とか。過度にメロディアスだと恩着せがましくてイライラする。今回も自分でもイライラする曲結構たくさん書きました。元気なときはいいんだけど、元気がなくても聴きたくなる曲はいいな。

15.廃墟
はい安いドラム入りました。でもこの単純な感じが結構好きかな。このウィーンウィーンいってる音が考えてた機械的な廃墟のイメージに近かったのでとりあえず歪ませたドラムを入れて、あとは上からピアノ弾いてみようかなって感じになりました。
上のフィールドマップ曲を書いた時点であとラスボス曲とエンディング曲の二曲で終わりにしようと思ってたんだけどそれがどうしても書けなくてだらだらと違う曲作り続けてる。でもこの曲書いてなんとなく気持ちが解れて第三章行っちゃう? みたいな雰囲気になったのであと2曲くらい増えるかも。

それにしても暗い曲多いね。次はまた水をイメージしたピアノを書こうかな。
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album